中年実釣隊隊長にして、黒鱒城草履取り下足番




芦ノ湖トップウォーター編
2004年8月   芦ノ湖

ラージマウスバス

全長:45p
Rod:バッド&ジョイカンパニー
REEL:ABU2500C
Lure:ベビーチャガスプーク



自動車雑誌の取材で、釣友の馬渕忠則さんと芦ノ湖へ。出船は9時を回ってしまい、日も高くなっていた。
写真撮影と記事ネタを考慮して、トップウォーターをチョイス。ベビーチャガスプークでシャローの岩周りを探っていく。と、いうか撮影を進める(釣れるとはまったく思わず…)。

が、しかし。開始20分ほどでなんと水面が大爆発!見事に45pほどのバスをゲット。撮影向けで手にしたルアーなのに、いきなり釣れてしまって本人が一番びっくり。
こんな感じのタックルでした。
あ〜びっくり。





京浜運河  日中シーバス編
釣友、馬渕忠則さんの情報で、東京湾は京浜運河、東海埠頭公園の日中シーバスに挑戦したところ、これが最高!
到着10分ほどで鳥が騒ぎ、ナブラが立って、同行した家人が60pオーバーをキャッチ。続いて私も一回り小ぶりのをゲット。日中ですから景色も、魚の様子も見ることができて満足。
バスのオカッパリ感覚で楽しめるシーバスは絶対お勧めです。
私のキャッチはこれ。ま、楽しければよし、と。    






家人の60pオーバー。
ボロンXで掛けたので、「あんまりファイトしなかった」と。
それはサオが寄せてくれたんです。



戻る