10月
将監川 10日(月)
将監川 14日(金)
将監川 20日(木)
将監川 28日(金)
将監川 29日(土)
第二回黒鱒城合戦 30日(日)

2005/10/14

将監川出陣



Report by 



AM1:00

友人R宅に到着。
Rと共にドリフを見て出発まで時間を潰す&テンション上げる。
Ψ(`∀´)Ψ
そして
AM4:50出陣。


午前5時40分将監川着陣


準備を早々に済ませ出立。
まずはボート屋対岸を攻めるも、反応無し…
(いつもなら必ず反応があるのに、違和感を感じる…)
そのまま下流へ。


AM7:49
ようやく捕獲。
31p

釣れて良かった…
      しかもRより先に一番槍獲れたし♪



続け様に33、29、31pと捕獲。
(Rが怒りで震えてきたのが解り、撮影は断念)



AM8:30頃
下流のインレットポイントに。
(しかし水門が閉まっていたので水の動き0)
そこで、ほんの少しのオカッパリポイントに降り、
Rに一人でボートをやらせることに。


始めて20分…


戻ってきて1匹捕獲したのこと。
ホッと一息。
これで遠慮はいらなくなった。
(Φ∀Φ)ウケケケケ

しかしそんな暗黒面を見せたのがいけなかったのか、
Rに立て続けに2本捕獲される…

焦りを感じ、対岸のドシャローへ。
リズムを崩したのか、アタリがあってもすっぽ抜けの連続…
_l ̄l○



AM10:31

Rが水分補給したいと訴えたので、一度ボート屋へ。
Rがコンビニへ行っている間に、ボート屋近くの秘密のポイントへ。
(;Φ∀Φ)/
 ̄ ̄~ウケケケケ
難なく捕獲。
27p

前回(片倉)はRに2本差で負けたが、これで2本差キープ!
       余裕が出てきたが、油断はできぬ…




AM10:45

Rが戻ってきたところで、勝負再開。
2人ともアタリはあるが、のせられない…
_l ̄l○ダメダメ…

AM11:20
早めの昼食。
この後、PM1:00までアタリも無く釣れず…

PM1:30
Rは疲れで休憩。
自分も眠たさ&暑さで意識朦朧。
何度かボートから落ちそうになる。

そんな時目覚めの1本!
27p

正直「どこ」で「どの場所」に投げたか覚えておりませぬ…。
落ちなくて良かった…。



その後、Rと話し合った結果「もう少ししたら帰るか…」
と言う事に。

 し か し !

そんな話をした矢先。
5分後+10分後+10分後に釣れ・釣れ・釣れ!
31、33、33p

朝の妙な気配はこれか…?




しかしそんなに釣れても、Rは…

 寝 て る ! ?

「まぁ良いや♪こっちはこっちで楽しもぅ♪」
てなことで釣り続行。

PM3:20
Rへの目覚めの洗礼。
ドシャロー&岩場へ流れ着き、得意のスピナベをバッシバッシ投げていたら…
「コーン!」っとアタリが。
思いっきり巻き合わせ!
したら、水飛沫が…
バッシャーンっとRの顔に…

起こして<(_ _)>ゴメンナサイ。


それで目が覚めたのか、Rも釣り再開。
Rは寝ぼけ眼でアタリがきてもあわせられず。
その15分後にRは釣り終了。




PM3:52
時間も時間だし、疲れもピークに達した事なのでドシャロー岩場〜乱杭〜ドシャロー
岩場を攻めながら帰ることに。
朝反応は無かった乱杭でフリックシェイクを泳がしていたら…
ガッツ〜ン!っときました。

31p

居るべきところに必ず居る。
期待を裏切らん奴め…


PM4:03

余韻を残したまま、ドシャロー岩場へ。
そのままガマカツのマイクロスピンを投入。
クーン!っと小さいアタリが!
17p

ちっちゃ…


そのままアタリもなく終了。



本日のメインタックル

ロッド:エバーグリーン・スキッパー
リール:無銘
ライン:ポパイ特売ナイロン8lb
ルアー:フリックシェイク3.8・1/32インチワッキー
ロッド:ジャッカル・ポイズンアクションブースター
リール:リョービ・イクシオーネ
ライン:ポパイ特売ナイロン10lb
ルアー:ガマカツ・マイクロスピン



2005・10・14
TEAM-ZENJIN 将監川出陣
名前 魚・尾数
黒鱒 12


戻る